Excelファイルのデータ連携

Avatar
dstn

Excelファイルは、業務を支える重要なファイルとしてあらゆる用途で使用されています。DataSpiderではExcelアダプタを使って読み取り・書き込みなどの操作が可能です。

excel.PNG

列、定義済み範囲、セルの直接指定による多彩な読み取り、列やセルの指定による値の書き込みをはじめ、各書式の書き込みやパスワードによるシートの保護等、幅広いニーズに対応しています。


レシピ:表形式のデータから単票形式のExcelファイルを複数作成する

Excelはさまざまな用途に使われており、ドキュメントとして提出が必要な場合があります。「CSVデータをもとに単票形式のExcelを作成したい」はそのようなシチュエーションのサンプルです。

CSVデータの各行のデータを、1つずつのExcelファイルに書き込んでExcelファイルを作成しています。単純なCSVからExcel変換だけでは満たせない複雑な要件でも、

DataSpiderを使えば簡単に処理を作成することができます。また、データをPostgreSQLなどのRDBに変えても同様のことが可能です。

 


レシピ:Excelのフォーマットに合わせて読み取り方法を変える

Excelはさまざまなフォーマットが存在するため、機械的に読み取るのは困難なように思えるかもしれません。

null値のレコードになったら抽出処理を終了したい」では、シートから読み取り処理で、読み取り方法を設定するためのテクニックを紹介しています。

Excelアダプタではさまざまな読み取り方法が簡単に設定できるため、フォーマットに合わせて読み取り方・書き込み方を柔軟に設定することが可能です。

 


その他のレシピ

Excelファイル連携に関する記事として以下のものが公開されています。

 

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk