SAPテーブルクエリアダプタの実行結果を確認する方法を教えてください

Avatar
dstn

Question

SAPテーブルクエリアダプタの実行結果を確認する方法を教えてください。
 

Answer

■確認方法

SAPテーブルクエリアダプタの実行結果は、大きく分けて、以下の
3 つのログファイルに出力されます。
・ SAP テーブルクエリアダプタのコンポーネントを使用している
  スクリプトを実行したログ
・ コンフィグレーションツールを実行したログ
・ コンフィグレーションツールで発生したエラーのログ


それぞれ、以下のログをご確認ください。

・スクリプト実行時のログ(XML ログ)
 以下のディレクトリに出力されます。
 $DATASPIDER_HOME/server/logs/<日付ディレクトリ(yyyyMMdd)>/execution

・コンフィグレーションツールの実行ログ(CONFIGURATION_TOOL.log)
 以下のSAP テーブルクエリのログ設定ファイルで指定したディレクトリに
 出力されます。
 $DATASPIDER_HOME/SAPTableQueryAdapter/etc/log4j.properties 
 キー : log4j.appender.CP_ET.File

 デフォルトの設定のままの場合は、以下のディレクトリに出力されます。
 $DATASPIDER_HOME/SAPTableQueryAdapter/log

・コンフィグレーションツールのエラーログ(CONFIGURATION_TOOL_ERROR.log)
 以下のSAP テーブルクエリのログ設定ファイルで指定したディレクトリに
 出力されます。

 $DATASPIDER_HOME/SAPTableQueryAdapter/etc/log4j.properties 
 キー : log4j.appender.CP_ET_ERROR.File

 デフォルトの設定のままの場合は、以下のディレクトリに出力されます。
 $DATASPIDER_HOME/SAPTableQueryAdapter/errlog

■補足

コンフィグレーションツールの実行ログは、ログ設定ファイルの値を変更することで
より詳細な情報を出力させるようにできます。
処理状況をより詳細に確認したい場合には、設定を変更してください。
$DATASPIDER_HOME/SAPTableQueryAdapter/etc/log4j.properties 
キー : log4j.category.CP_ET_BATCH

キーの値はデフォルトでは以下のように INFO として設定されています。
log4j.category.CP_ET_BATCH=INFO,CP_ET_BATCH

上記の INFO の部分を変更することで、ログに出力する内容を変更できます。
もっとも詳細なログを出力する場合は、以下のように DEBUG を指定してください。
log4j.category.CP_ET_BATCH=DEBUG,CP_ET_BATCH

参考情報

・ログガイド
 http://patch.appresso.com/DataSpider/help/latest/doc/help/ja/servista/service_production.html#log_guide
 



[注意事項]
  • このFAQの内容は2017年3月時点のものです。内容は予告なく変更されることがありますので、ご注意ください。
  • 一部にDataSpider Servistaサポートサイトへのリンクを含むことがあります。サポートサイトにアクセスするには、DataSpiderのサポート契約が必要です。


ID:Q288

コメント

記事コメントは受け付けていません。

Powered by Zendesk