コピー処理を実行するとタイミングによって、以下のエラーが発生します

Avatar
dstn

Question

ファイル操作アダプタのコピー処理を実行するとタイミングによって、以下のエラーが発生します。
java.io.FileNotFoundException: <ファイルパス>

原因と対処方法を教えてください。

Answer

■原因

ご質問のエラーは、コピー元またはコピー先で<ファイルパス>として
指定しているファイルに、ファイル操作アダプタがアクセスできないために
発生しております。

過去事例では、以下のような場合に上記エラーが発生しておりました。
・ネットワークの障害などで対象のファイルを参照できない
・別のプロセス(セキュリティソフトなど)によりファイルが編集中だった

■対処方法
・ 事象が再現しない
 DataSpider Servista の設定を変更せずに事象が解消した場合、
 ネットワークの障害や、別プロセスのアクセスにより編集されていたことが
 原因となっている可能性があります。

 上記のような環境側の要因に関して確認し、ネットワーク設定や
 別のプロセスを実行していたアプリケーションの設定を変更することで
 エラーを解消してください。

 対象のファイルにアクセスしているアプリケーションを特定する方法としては
 ツールを使用する方法があります。詳細は「参考情報」をご参照ください。

・ 事象が再現する
 他アプリケーション(OSのエクスプローラなど)では成功していて、
 DataSpider Servista で常にコピー処理が失敗する場合には、
 ファイル操作アダプタの処理に問題がある可能性があります。

 この場合には、以降の情報をご確認の上で、サポートサービスの
 窓口までお問い合わせをお願いできますでしょうか。

■調査に必要な情報
1. マウント設定の情報
 コピー元、コピー先でマウント設定したパスを指定している場合、
 マウント設定の設定情報を取得してください。 

2. 事象の発生頻度と発生状況
 タイミングによって発生する場合、どの程度の頻度で事象が発生しているか、
 ご確認ください。
 また、現時点でエラーが発生しているディレクトリを Studio のエクスプローラ、
 OS のエクスプローラから参照できるかご確認ください。

3. 事象の発生時刻とログ 
 事象発生時の DataSpiderServer の状態確認のため以下のログと
 事象発生を確認した時間帯をご確認ください。
 $DATASPIDER_HOME/server/logs/server.log 
 $DATASPIDER_HOME/server/logs/server.log.n (n:整数) 
 $DATASPIDER_HOME/server/logs/server.error.log   
 $DATASPIDER_HOME/server/logs/${実行日付}/execution/${実行ID}.xml 

4. プロジェクト/スクリプト 
 実行ログを解析する際の参考資料とするために、事象が発生しているスクリプトを
 含むプロジェクトを取得してください。 
 

参考情報

・ファイルにアクセスしているアプリケーションの確認方法
 DataSpiderServer は OS 上のプロセス名では「java.exe」と表示されます。 
 上記以外が表示されている場合、他プロセスがアクセスしていることになります。 

 特定のファイルに対するアクセスの状況は、例えば、Microsoft社 が提供している 
  「Process Monitor」を使用することで 確認が可能です。 
 ※「Process Monitor」は以下の URL よりダウンロードできます。 
   http://technet.microsoft.com/ja-JP/sysinternals/bb896645.aspx 
 ※「Process Monitor」は他者製品のため、詳細な使用方法などのご案内を
   することはできません。使用方法などはリンク先からご参照ください。



[注意事項]
  • このFAQの内容は2017年3月時点のものです。内容は予告なく変更されることがありますので、ご注意ください。
  • 一部にDataSpider Servistaサポートサイトへのリンクを含むことがあります。サポートサイトにアクセスするには、DataSpiderのサポート契約が必要です。


ID:Q285

コメント

記事コメントは受け付けていません。

Powered by Zendesk