CSV ファイル読み取り処理で読み取った日時形式のデータに対して 日時フォーマッティングロジックで形式を変換しようとしましたが、 想定通りの結果にできませんでした

Avatar
dstn

Question

CSV ファイル読み取り処理で読み取った日時形式のデータに対して
日時フォーマッティングロジックで形式を変換しようとしましたが、
想定通りの結果にできませんでした。

原因と対処方法を教えてください。
 

Answer

■原因

CSVファイル読み取り処理から読み取ったデータは、文字列型として扱っています。

日時フォーマッティングロジックの入力ハンドラには、日付型が指定されているため、
設定した通りの結果が出力されないことがあります。

■対処方法

日時のパースロジックで一度文字列型から日付型に変更した後で、
日時フォーマッティングロジックで変換してください。

■補足

日時のパースロジックの後で、日時フォーマッティングロジックで変換した場合でも
値が適切に出力されない場合には、mapper のカラムの設定が不正に
なっている可能性があります。

このような場合には、mapper のスキーマをもう一度設定してください。



 

参考情報

・日時フォーマッティングロジック
 http://patch.appresso.com/DataSpider/help/latest/doc/help/ja/mapper/document/logic/iso8601ToCustom.html
・日時のパース
 http://patch.appresso.com/DataSpider/help/latest/doc/help/ja/mapper/document/logic/customToIso8601.html



[注意事項]
  • このFAQの内容は2017年3月時点のものです。内容は予告なく変更されることがありますので、ご注意ください。
  • 一部にDataSpider Servistaサポートサイトへのリンクを含むことがあります。サポートサイトにアクセスするには、DataSpiderのサポート契約が必要です。


ID:Q275

コメント

記事コメントは受け付けていません。

Powered by Zendesk