処理の実行時刻を出力するために、同一の Mapper 内で現在日時ロジックを一つだけ使用して、複数のスクリプト変数に現在日時をマッピングしています

Avatar
dstn

Question

処理の実行時刻を出力するために、同一の Mapper 内で現在日時ロジックを一つだけ使用して、複数のスクリプト変数に現在日時をマッピングしています。しかしスクリプト変数によりセットされている時刻が変わります。同一の値をセットするためにはどうしたらよいでしょうか?

Answer

■仕様説明

Mapper では出力先スキーマのスクリプト変数、カラムごとに、順番に
マッピングされた入力元スキーマ、ロジックから値を取得しています。

現在日時ロジックを複数のスクリプト変数、カラムにマッピングした場合、
スクリプト変数、カラムごとに、現在日時ロジックから値を取得する
タイミングが異なります。このため、スクリプト変数、カラム毎に出力結果が
異なることがあります。

■対応策

スクリプト実行時刻について同一の値をセットされたい場合には、新規の
スクリプト変数を追加していただき、現在日時ロジックからその
スクリプト変数に値をセットしてください。

その後で、そのスクリプト変数から他のカラムやスクリプト変数に
値を代入してください。



[注意事項]
  • このFAQの内容は2017年3月時点のものです。内容は予告なく変更されることがありますので、ご注意ください。
  • 一部にDataSpider Servistaサポートサイトへのリンクを含むことがあります。サポートサイトにアクセスするには、DataSpiderのサポート契約が必要です。


ID:Q230

コメント

記事コメントは受け付けていません。

Powered by Zendesk