Salesforce のバージョンアップ(例:Winter '13 → Spring '14)にともなって、Salesforce アダプタで作成した処理に影響はありますか?

Avatar
dstn

Question

Salesforce のバージョンアップ(例:Winter '13 → Spring '14)にともなって、Salesforce アダプタで作成した処理に影響はありますか?

Answer

Salesforce アダプタで使用する API のバージョンを変更しなければ、処理への影響はありません。

使用する API のバージョンを別のバージョンに変更する場合(例:18.0 → 26.0)にのみ、
動作への影響が生じる可能性があります。

参考情報

salesforce SOAP API 開発者ガイド
 https://developer.salesforce.com/docs/atlas.ja-jp.api.meta/api/sforce_api_quickstart_intro.htm
 
「SOAP API サポートポリシー」の「後方互換性」に、下記の通り記載されています。(2016 年 7 月 13 日現在)
 
  プラットフォームソフトウェアのリリース全体で、各SOAP APIバージョンのサポートを維持しています。指定
  した SOAP API バージョンで機能するよう作成されたアプリケーションが、その後のプラットフォームソフト
  ウェアのリリースでも同じバージョンの SOAP API では継続して機能するという点では、SOAP API には後方互
  換性があります。
 
  Salesforceでは、あるバージョンのSOAP APIに対応して作成されたアプリケーションがその後のSOAP API
  バージョンで機能することは保証されません。SOAP API の拡張は継続して行われているため、メソッド署名お
  よびデータ表示の変更が必要になる場合がよくあります。ただし、変更によりアプリケーションを新しいSOAP
  API バージョンに移行する必要がある場合、バージョン間の SOAP API の一貫性を最小限に保持しています。
 
  Winter '07 リリースに付属する SOAP API バージョン 9.0 を使用して作成されたアプリケーションは、Summer
  '07 リリースの SOAP API バージョン 9.0、また今後のリリースにも引き続き対応します。ただし、同じアプリ
  ケーションが SOAP API バージョン 10 で機能するようにするために、アプリケーションを変更する必要がある
  場合があります。



[注意事項]
  • このFAQの内容は2017年3月時点のものです。内容は予告なく変更されることがありますので、ご注意ください。
  • 一部にDataSpider Servistaサポートサイトへのリンクを含むことがあります。サポートサイトにアクセスするには、DataSpiderのサポート契約が必要です。


ID:Q207

コメント

記事コメントは受け付けていません。

Powered by Zendesk