kintone Café 八戸 に参加しました!

Avatar
dstn

 

5月27日(土)、kintone Café 八戸 Vol.1が青森県八戸市にあるデーリー東北新聞社にて開催されました。

JAWS-UG青森第6回勉強会と同日開催なので、前回のJAWS参加記事 の続きです!

對馬です!

 

八戸支部での開催は今回が記念すべきVol.1で、とても可愛いロゴのステッカーも貰いました!

IMG_2261.JPG

  △可愛いウミネコのステッカー!八戸市にある蕪島はウミネコの繁殖地!

 

 

第1部

 

サイボウズ 李さん

「20分でわかる!kintoneの紹介」

 

まずは、おんちゃんによるkintoneの製品説明です。

IMG_1728.JPG

 

サイボウズはグループウェアだけじゃない!

誰でも簡単に作成!kintoneアプリ!

 

デモを織り交ぜながらご紹介していただきました。

kintoneの魅力がわかりやすい内容で、とても勉強になります。

 

 

デーリー東北新聞社 十文字さん

「ルールよりツール、kintone始めました!」

IMG_1724.JPG 

 

色々な業務があるので、その分課題もたくさんあります。

そこにkintoneを利用していて、導入の経緯から活用方法までたっぷりとお話しいただきました。

 

そして、導入して現場でも動きがありました。

kintoneなら簡単に業務改善ができるので、

現場の方が「こんなの作ってみました!」「こんなこともできればいいですよね!」等、積極的に考えてくれるようになったそうです。

このように業務改善はつなげていくべきと話していました。

 

 

R3 金春さん

「キントーンが切り開くシステム開発の未来」

 

kintone Caféでも登壇!kintoneエヴァンジェリストの金春さんです。 

IMG_1737.JPG

システム開発会社のR3さんでは現在、AWSとkintoneを組み合わせて様々なシステムを開発しています。

 

開発時には、ハイスピードSIという「作ってから考えて、また作る」という方法を取り入れているそうです。

その事例を紹介していただきました・

 

現場がシステム開発に対して積極的になっていくこれから、システム開発会社に求められることについて、最後にまとめとして話されていました。

 

 

澤田さんから飛び込みLT

「業務システム作ってみた」

 

IMG_1750.JPG

SSL証明書の有効期限通知をkintoneを組み合わせて作成。

しかもこのシステムは1日で完成したそうです

 

kintoneは初めて使ったが、簡単に利用することができたという、いかに使いやすいサービスかがわかる発表でした。

 

 

第2部 ハンズオン

最後はハンズオンです。

 

IMG_1764.JPG

講師は、kintone Café 八戸支部の外舘さん。

 

商品管理アプリや顧客管理アプリなど、さまざまなアプリを作成し、

基本操作やプラグインの設定・活用方法、kintoneを便利に活用するための機能について、参加者みんなでkintoneを実際に触りながら学びました。

 

 

まとめ

 

1.jpg

初回からかなりの充実感だった八戸支部による勉強会。

 

ハンズオンがあると「勉強した感」があっていいなぁ。(2回目)

初めての方でもすぐ触ることができることがkintoneの良いところですよね。

私もそれに助けられています。

 

そして、kintone Caféもたくさんの方に参加いただきました。

全国各地で勉強会が開催されているので、kintoneの人気っぷりはさすがですね。

 

次回の開催も楽しみです!

 

 

おすそわけ写真

2.jpg

 △勉強会からの帰り道、虹が見えました(雨も悪くないかな)

 

3.jpg

 △朝日がまぶしい舘鼻岸壁朝市(朝市会場は見えない右側。写真は港の様子)

 

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk