DataSpider Servista 3.0 SP2リリースしました!

Avatar
dstn

みなさまこんにちは。アプレッソ開発部の東です。

去る7月13日に、DataSpider Servista 3.0の最新サービスパック「SP2」がリリースされました。
今回のSP2では、サービスパックでは初めてインストーラ形式での提供になります。
内部のモジュールはSP2だけでなく、SP1のモジュールも含んでいるため、3.0以降であれば直接適用することが可能です。

インストーラの設定画面も、インストールディレクトリを選択するだけなのでとても簡単です。

install1

また、これまでのサービスパックは単体パッチの集積が主な内容でしたが、今回のSP2では、初登場となる新機能も多数含まれています。

主にものを以下に挙げてみます。

・アクセスログ
・検索機能(マイプロジェクト/マイトリガー/グローバルリソースの設定)
・メールアダプタのSSL/TLSおよびSTARTTLS対応
・ファイル操作アダプタのZIP圧縮処理、ZIP解凍処理のパスワード対応
・ファイル操作アダプタのZIP圧縮処理、ZIP解凍処理のファイル名エンコード指定対応
・外部アプリケーション起動処理の、実行コマンドの標準出力および標準エラー出力対応
・Active Directory 2008アダプタの追加

本ブログにて、今後数回に渡ってこれらの機能を紹介していきたいと思っています。

最後に、SP2の注意点を1つ。このSP2はDataSpider Studio for Webには対応していません。

そのため、DataSpider Studio for Webをご使用の場合は、今後リリース予定のSP2に対応するStudio for Web用パッチまで、SP2の適用をお待ちいただけますようお願いします。

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk