Pingコマンド

Avatar
dstn

Pingコマンド


こんにちは。
CLI Console (※) には、様々なコマンドが用意されていますが、今回は「ping」コマンドをご紹介します。

(※)CLI Consoleとは、DataSpiderServerを管理するためのコマンドラインインタフェースです。

ping コマンドとは、一言で言ってしまえば、DataSpiderServerへ接続できるかどうかを確認するコマンドです。

pingコマンドを実行するとDataSpiderServerが起動している場合には「0」、起動していない、または接続できない場合には「1」が表示されます。

接続できない場合とは、起動中ではあるが接続できる状態には達していない場合も含まれます。よって、DataSpiderServer を再起動した場合などで、接続できる状態に達したかどうかを確認する際に利用できます。

使用例は以下の通りです。

・DataSpiderServer が起動している場合
ping001

・DataSpiderServer が起動していない、またはサーバに接続できない場合
ping002

まとめ


CLI Console のpingコマンドを利用することで、DataSpiderServer へ接続できる状態かどうかを確認することができます。

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk