ウイングアークフォーラム2019 UPDATA! WAF2019 に出展しました

Avatar
dstn

皆さん こんにちは。帳票・BI製品で有名なウイングアーク1st様のイベント「UPDATA! WAF2019」が11月22日ザ・プリンス パークタワー東京で開催されました。当日は「DataSpider Cloud」、「HULFT IoT」を出展させていただきましたので、当日の様子をご報告させていただきます! 

 mceclip0.png

 

DataSpider Cloudで実現するエコシステムのカタチ
 

ブースでは「DataSpider Cloudで実現するエコシステムのカタチ」と題して、さまざまなクラウドサービスおよび、オンプレミスのシステムをつなぐ(=エコシステムを実現する)サービスとしてDataSpider Cloudをご紹介させていただきました。

DataSpiderCloud については第1回目のdstnでもご紹介しております。

リンク:DataSpider Cloud トピックス 連載開始!

 

また、ウイングアーク1st様の文書データ活用ソリューション「SPA Cloud」との連携デモもおこないました。「SPA Cloud」は用途に応じて4種から選べるOCRエンジンを持ち手書きデータを活用可能なデジタルデータに変換できるサービスです。デモでは「SPA Cloud」でデジタル化したデータを「DataSpider Cloud」で抽出、加工・変換し、他のシステム・クラウドサービスにロードする処理をノンプログラミングで実現できることを実際に見ていただきました。

 ↓ 実際に「DataSpider Cloud」で作成した連携処理です。(アイコン6つで実現!) _________.PNG

 

 

感想

 ブースにはたくさんのお客様にお立ち寄りいただきました! ほとんどのお客様は何らかのクラウドサービスを利用しているとのことで、あらためてクラウドサービスの活用が進んでいることを感じました。しかしながら、クラウドサービスとのデータ連携についてはAPIを利用した個別開発、手作業によるファイルアップロードというお客様も多くいらっしゃいました。 データの連携・活用に課題をもつお客様に「DataSpider Cloud」をご紹介でき大変うれしく思います。

 

今後も最新の情報をお伝えしていきますので、dstnサイトをチェックしてください!

 

コメント

ログインしてコメントを残してください。

Powered by Zendesk