DataspiderとOracleストアドとのすみわけ

Avatar
青木

Oracleデータベースで作成したDWHのデータ加工処理を極力Dataspiderで置き換えたいと考えています。

Dataspiderのノンプログラミング処理で対応できる範囲は極力Oracleストアドを使いたくないのですが、Dataspiderで対応できないOracleストアドの処理をご教授いただけませんでしょうか。

最終的にはDataspiderで対応できる範囲はDataspiderの処理、そうでない範囲はDataspiderからOracleストアドを実行して処理させる形になるかと思いますが、ここまではDataspiderを使用、ここはDataspiderだと対応できないのでOracleストアドを使用といったように開発ルールを定めたいと考えています。

具体的な質問でなく申し訳ございませんが、ご教授いただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。

 

この記事は役に立ちましたか?

0が役に立ったといっています

コメント

  • Avatar
    おかべ

    青木さん、DataSpiderでできてストアドにできない、またその逆の線を引くのはお互いに機能がたくさんあるので難しそうですね・・・・

    ちょっとお聞きしたいのですが「極力DataSpiderに置き換えたい」という思いはどんな背景があってそのように考えられるようになったのですか?例えば維持メンテをされていて修正がストアドだと面倒とか・・・?なのかな・・・。

    その背景から何か考えられないかなと思いまして。直接的な回答になっていなくてすみません。

    0
  • Avatar
    もも

    基本的に一度でもDBに入れた後、DB内で完結できる処理なら、ストアドの方が圧倒的にパフォーマンスが良いです。
    大量データを取り込む際に、マスターをぶつけてチェックするような処理は、ストアドや、ワークテーブルに入れてSQLで一括処理しなければ、性能要件を満たさないことが多いですね。

    0

ログインしてコメントを残してください。