XMLデータの扱いについて

Avatar
stakezawa
 XMLデータをDataSpiderで処理することを検討しています。
たとえば、要素名dataという項目の表現としては次の4パターンが考えられると思います。
a) <data>値XYZ</data>
b) <data/>
c) <data></data>
d) <data/>要素がない

後続の処理に対して、a)は「値XYZ」が、b)とc)は空文字が渡されることが推測され、実際そのように動いています。

しかし、 d)の場合、後続の処理にnullが渡されるのが正しいのではないかと思いますが、実際にはb)、c)と同様に空文字が渡されてしまいます。

これは仕様なのでしょうか。
利用しているのはDataSpider3.0SP2です。

この記事は役に立ちましたか?

0が役に立ったといっています

コメント

  • Avatar
    stakezawa
    コメントアクション Permalink
    本文中のタグがうまく表示されなかったので、画像を貼っておきます。
    0
  • Avatar
    inago
    コメントアクション Permalink
    XMLデータは文字列として扱われるため空文字になるという認識でいました。オンラインヘルプを見て、「 XML型とはデータを中間データとしてXML文字列で保持するデータモデルです。」って書いてありましたので。正確なところは販売元に聞いた方がよいと思いますが・・・。
    0
  • Avatar
    aki
    コメントアクション Permalink
    個人的には、b) &lt;data/&gt; はnull、c) &lt;data&gt;&lt;/data&gt; は空文字、d) 要素なしはエラーのほうがしっくりくる気がしますね。
    0

サインインしてコメントを残してください。