プロセスデータ項目のデータータイプテーブル型の項目幅変更について

Avatar
hiro5656
DataSpiderBPMでプロセスデータ項目のデータータイプがテーブル型場合の
項目幅サイズの変更方法を知っている方はいらっしゃいますか?
もしいらっしゃる場合は注意点も合わせてご教授いただけますでしょうか?

この記事は役に立ちましたか?

0が役に立ったといっています

コメント

  • Avatar
    ふる蔵
    コメントアクション Permalink
    DataSpider BPM 2.0 での実現例であればございます。
    「HTML テンプレート編集」機能を使用していることを前提にしています。


    テーブル型は、動的な表示を実現する ExtJs コンポーネントを使用している
    ようでありますので細かいイベント(テーブルの行を追加するタイミング等)を
    拾い処理をすることが難しいです。
    発火イベントをフォーカスが当たるタイミング・マウスが離れるタイミング、
    マウスが置かれたタイミングをおいております。
    本来はいずれかのイベントで問題無いですが、ブラウザ種類により発火を取り
    損ねる可能性があるので冗長ではありますが設定を行っています。


    テーブル型の内容構成については、項目数と各項目の幅割合を設定することで
    個別プロセスモデルへの摘要が可能となります。


    注意点については、行追加タイミングの最初の項目幅は従来の幅が出ることが
    挙げられます。


    <script type="text/javascript">
    Ext.onReady(function(){
    jQuery('div#data-1').focusin(function(){
    initTable();
    });
    jQuery('div#data-1').mouseleave(function(){
    initTable();
    });
    jQuery('div#data-1').mouseover(function(){
    initTable();
    });
    });
    </script>
    <script type="text/javascript">
    function initTable(){
    //項目数
    var column = 5;
    //項目数毎の割合
    // 全て足すと100となるようにセット/最初の要素は 0 をセット
    var widthPer = new Array(0,35,10,10,10,35);
    var totalWidth;
    jQuery('div#data-1').find('.x-panel').each(function(){
    totalWidth = jQuery(this).width();
    });
    var i = 0;
    totalWidth = totalWidth - 40;
    jQuery('div#data-1').find('.x-grid3-hd').each(function(){
    if (i != 0){
    jQuery(this).css("width",Math.floor(totalWidth*(widthPer[i]/100))+"px");
    }
    i++;
    });
    var j = 0;
    jQuery('div#data-1').find('.x-grid3-col').each(function(){
    if ( j == (column+1)){
    j = 0;
    }
    if (j != 0){
    jQuery(this).css("width",Math.floor(totalWidth*(widthPer[j]/100))+"px");
    }
    j++;
    });
    }
    </script>
    0

ログインしてコメントを残してください。