kintoneのチェックボックスへの連携について

Avatar
ぱやし

初めて質問させていただきます。

kintoneのレコード追加についてわからないことがあったので質問させてください。

 

kintoneのチェックボックスフィールドに、 
A B C D E 
の5項目を設定、 
SFのテキスト型項目をkintoneのチェックボックスフィールドへ連携し 
テキスト型項目に入力されている値と同じ値にチェックを付けたい。

例1)SFのテキスト型項目に「A;C;E」⇒kintoneのチェックボックスのAとCとEにチェックがつく。 
例2)SFのテキスト型項目に「A;」もしくは「A」⇒kintoneのチェックボックスAにチェックがつく。

例2の「A」の場合に関してはマッピング時にチェックボックスフィールドのvalueへマッピングし 
連携できることを確認(「A;」の場合は「;」トリムし「A」の状態にする)しておりますが、 
例1の様に複数値を連携したい場合はどのようなマッピングを設定すればよろしいでしょうか?

 

この記事は役に立ちましたか?

0が役に立ったといっています

コメント

  • Avatar
    おかべ
    コメントアクション Permalink

    ぱやしさん、試してないからちゃんとした回答になってませんが下記を参考にできないですかね?
    ▼kintoneのqueryパラメータ「in」演算子を使う
    https://dstn.appresso.com/hc/ja/articles/360010337954 

    0
  • Avatar
    ぱやし
    コメントアクション Permalink

    おかべさん、たしかにkintoneのレコード取得時は共有いただいた方法で可能ですが

    レコード追加・更新時はクエリを書けないのでマッピング内でどうにかするしかないという認識です。

    ただ、そのマッピング方法が思い浮かんでない現状です。。。

    0
  • Avatar
    tsukiyamine
    コメントアクション Permalink

    気になって私の手元でも試してみましたが、確かに複数のチェックボックスに値を渡す方法がわかりませんでした。

    kintone の API 仕様(下記URL)を確認するとカンマ区切りで渡しているので、同様に DataSpider でもカンマ区切りで設定しましたが、単一業文字列定数で「A,B」と設定してもエラーになってチェックボックスに入力できませんでした。

    https://developer.cybozu.io/hc/ja/articles/202166160

    お役に立てずすみません。詳しい方の登場をお待ちします。

    0
  • Avatar
    tsukiyamine
    コメントアクション Permalink

    もう少し調べてみました。

    「テーブル書き込み」アイコンはカンマ区切りで複数のチェックボックスに値を渡すことができました。
    (ヘルプにも記載がありました)
    https://www.hulft.com/help/ja-jp/DataSpider/dss41sp2/help/ja/adapter/cloud/kintone_put_table_data.html

    ただ、同じことを「レコード追加」アイコンでやろうと思うとエラーになりますね。

    0
  • Avatar
    ぱやし
    コメントアクション Permalink

    tsukiyamineさん、ひとまずの手立てとしては、

     ① チェックボックスや複数選択など複数値を設定可能なフィールドはテーブルとして作成しておく。

     ② レコード追加アイコンでテーブル以外のフィールドが入力されたレコードを作成。

     ③ ②でレコードIDが作成されているのでテーブル書き込みアイコンでテーブルに値を連携。

    細かい処理は多々あると思いますが、上記のような処理で実装すれば

    複数チェックが付いているレコードの作成が可能という認識ですが合っていますでしょうか?

    0
  • Avatar
    tsukiyamine
    コメントアクション Permalink

    ぱやしさん

     kintone アプリの構造を変えないといけないのでスマートではないですが(他に方法がなければ仕方ないですよね)、その方法なら実現できると思います。

    私の手元でも動くのは確認できましたが、注意しないといけない点がありました。「テーブル書き込み」で書き込む時に普通に追加しようと思うと、テーブルの1行目が空白行で2行目以降に追加されてしまします。

    そのため、「キーの値と一致するレコードは更新」でテーブル行 ID をキーにすれば1行目の更新ができるのですが、テーブル行 ID がわからないので、一回「テーブル読み込み」でテーブル行IDを取得してから、「テーブル書き込み」を行う必要がありました。

    2
  • Avatar
    ぱやし
    コメントアクション Permalink

    tsukiyamineさん

    >>「テーブル書き込み」で書き込む時に普通に追加しようと思うと、

    >>テーブルの1行目が空白行で2行目以降に追加されてしまします。

    >>そのため、「キーの値と一致するレコードは更新」でテーブル行 ID をキーにすれば1行目の更新ができるのですが、

    >>テーブル行 ID がわからないので、一回「テーブル読み込み」でテーブル行IDを取得してから、

    >>「テーブル書き込み」を行う必要がありました。

    ⇒なるほど。承知しました。一旦作成してみます。

     調査・情報共有いただきありがとうございました。

    0
  • Avatar
    めじぇ
    コメントアクション Permalink

    ぱやしさん、こんにちは!!

    ちょっと気になったんで調べてみました。

    kintoneのチェックボックスへの複数入力ですが、Mappingでvalueを繰り返し処理したらいけそうです!

    単純に試しただけなんで、うまくいくかわかんないですけど…。よろしくお願いします!

    1

ログインしてコメントを残してください。