Avatar

もも

  • 合計アクティビティ 14
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 0
  • 受信登録 6

アクティビティの概要

ももさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    ももさんがコメントを作成しました:

    申し訳ありません。 当方の使用バージョンは3.2になります。 マニュアルはこちらとなり、SQLパラメータに関する記載はありません。 http://patch.appresso.com/DataSpider/help/DSS32/doc/help/ja/adapter/database/rdb_execute_select_query.html おかべさんより案内頂いた、V4では確かに出来そう...

  • Avatar

    ももさんが投稿を作成しました:

    検索系SQLでバインド変数の利用

    検索系SQLでバインド変数の利用ってできなくないですか? サンプルを見ても、 WHERE A = '${keyword}' のようにスクリプト変数による文字列置換してるのしか見つけられません。 この会社はSQLインジェクションって知らないのかな・・

  • Avatar

    ももさんがコメントを作成しました:

    確かに種別を使うとできそうですね。 1プロジェクトに複数スクリプトを含む場合、うまくいかないのですか?

  • Avatar

    ももさんが投稿を作成しました:

    本番DB、テストDBの接続先切り替えについて

    スクリプト単位に、接続先を本番DBとテストDBの切り替えを行いたいのですが、良い方法はないでしょうか? スクリプト内の各DB操作アイコン内部に、接続先が定義されているため、アイコンを一つずつ開いての変更作業が非常に煩雑で、本番リリース時の変更漏れが多発しています。 スクリプト内の接続先の一括参照もできないため、チェックしづらく非常に危険です。 スクリプト毎にグローバルリソースにを作って管理す...

  • Avatar

    ももさんが投稿を作成しました:

    マッピング画面の使いづらいところ

    例えば、マッピングの全項目にtrim処理を入れようとすると死ぬほどめんどくさい。 一括の定型処理をうまく行う方法はないのですかね。

  • Avatar

    ももさんがコメントを作成しました:

    明らかにメモリオーバーしそうなら自動的にDISKを使ってくれれば良いのですけどね・・

  • Avatar

    ももさんがコメントを作成しました:

    基本的に一度でもDBに入れた後、DB内で完結できる処理なら、ストアドの方が圧倒的にパフォーマンスが良いです。 大量データを取り込む際に、マスターをぶつけてチェックするような処理は、ストアドや、ワークテーブルに入れてSQLで一括処理しなければ、性能要件を満たさないことが多いですね。

  • Avatar

    ももさんが投稿を作成しました:

    OutOfMemoryが発生するとメモリが解放されない

    スクリプトでOutOfMemoryが発生すると、サービス再起動するまで、そのスクリプトが使用していたメモリの大部分が解放されません。(メモリーリーク) つまり、よりOutOfMemoryが発生しやすい状況に陥ります。 この問題を解消することは技術的に不可能なのでしょうか?